東京に住んでいる人が1人で旅行に行くのなら、静岡県と神奈川県に行くのが近くておすすめです。

最近は1人で国内旅行に行く人は多くなってきましたよね。1人で国内旅行に行くなら近くの場所に行くのがいいのではないかと思います。

その理由は、遠いところに行くと移動に多くの時間を使ってしまってとにかく暇じゃないですか。2人で旅行に行くのなら、途中は話をしているので時間のことは気にならないでしょう。

ですので、ある程度近いところに行ける場所を探してみることにします。

家族旅行をするイメージ

静岡県は東京から近い

東京に住んでいる人が近場の国内旅行に行くなら、静岡県がいいのではないでしょうか。静岡県まで行くなら、新幹線でもバスでも自動車でも行けますので、日程の調整もつきやすいです。

それに、そこそこ東京から近い距離にあるので、移動にあまり時間がかかりません。1泊2日でも十分に楽しむことができるので、おすすめです。

静岡県に旅行に行って楽しむなら、富士山を見ておくことです。富士山は移動中からも見れるかもしれませんが、現地で見ておくとさらに感動することは間違いないです。

後は、伊豆方面に行くなら海を見ることですね。伊豆方面の海はとてもきれいで、東京に暮らしているとなかなか見ることができないほどきれいですので、じっくり時間をかけて見ておきましょう。

それに、この辺りは料理もおいしいので、満喫できるのは間違いないといったところです。

神奈川県も近くていい

神奈川県は東京からだとすぐに行ける距離です。横浜まで1時間もかからずに行けるでしょうから、場所にはかなり恵まれていると言えます。

神奈川県で見ておきたいところは、たくさんあります。中華街なんかはいい景色ですし食べるものもたくさんありますので、ここは外せないところですね。

他にも横須賀方面なんかはいい場所です。米軍基地もあるので、観光にはいいところです。神奈川県と言えば、やはり海をイメージしている人もいるでしょう。

そういう人はもう少し足を延ばして、湘南まで出て行くのもいいのではないでしょうか。